2018-05

5月

5月7日 は”博士の日” 「ポスドク」とは?

1888年 5月7日 「花粉」という言葉を生んだ植物学者の伊藤圭介氏など25名に、日本初の博士号が授与されました。 それを記念し、5月7日を「博士の日」と制定されました。 これは大学院などで論文提出によって得る「博士号」ではなく、教育に貢献した名誉の意味を持ちます。
5月

5月6日 は”ゴムの日” ゴムとガムは同じ?

ゴム製品をPRする為に 5月6日 を「ゴムの日」と制定されました。5(=ゴ)6(=ム)の語呂合わせが由来となっています。制定した企業は不明ですが、関連事業によるPRは毎年積極的に行われています。ゴムは、コロンブスが1493年〜1496年にかけて航海している時に立ち寄ったハイチ島で、原住民の子供たちが樹液から作った黒いボールで遊んでいるところを目撃し、ヨーロッパに伝えられたとされています。
5月

5月5日 は”こどもの日” なぜ柏餅や「ちまき」を食べる?

1948年「国民の祝日法」により、毎年 5月5日 は「こどもの日」と制定されました。 こどもの日には「日本国民の子どもたちが健やかに育つことを願う」目的があり、邪気を払うために菖蒲やヨモギを軒に飾ったり、柏餅やちまきを食べたりします。 また「端午の節句」とも呼ばれています。
5月

5月4日 は”みどりの日” 皇居にはゴルフ場があった

2007年 5月4日 従来の「国民の休日」という便宜上の祝日は「みどりの日」に変更されました。1989年から2006年までは4月29日がみどりの日でしたが、国民の祝日に関する法律を改める際に、生活に影響することが懸念されたことから、4月29日を「昭和の日」とし、5月4日をみどりの日へとスライドさせました。みどりの日は、5月のゴールデンウィークを構成する中間の祝日で「みどり」を親しむ日とされています。
5月

5月3日 は”憲法記念日” 日本国憲法と白洲次郎

1947年 5月3日 日本国憲法が施行したのを記念し「憲法記念日」と制定されました。 憲法記念日は国民の祝日の一つで「国の成長を期待する」目的があります。 ちょうど対になる11月3日は「文化の日」とされており、日本国憲法と文化を重視する意味合いが込められています。
5月

5月2日 は”緑茶の日” 夏も近づく八十八夜

日本茶業中央会が緑茶をPRするために、5月2日を「緑茶の日」と制定しました。 新茶は八十八夜が最も栄養価が高くなると古来より考えられています。そのため「立春から数えて、八十八夜目になるのが5月2日であること」が制定の由来とされています。ちなみに、うるう年の場合は5月1日へスライドされます。
5月

5月1日 は”メーデー” なぜ祝日ではないの?

1889年AFL(アメリカ労働総同盟)会長のゴンパース氏は、第ニインターナショナル創立大会でデモを行うことを要請し、1890年 5月1日 当日に「第一回国際メーデー」が開催されました。 それが由来となり、5月1日を「労働(者)の日=Mayday」と制定され、アメリカから世界各地に広がりました。 また、独自の「Labour day(=労働者の日)」を別の日に制定している国もあるため、5月1日を「International Labour day」とも呼ばれています。