3月16日 は”財務の日” “国立公園指定記念日”


財務の日は”3月16日”

財務コンサルティングを専門とする「トリプルグッド・グループ」により、 3月16日 を「財務の日」と制定されました。

スポンサーリンク



3月16日

3(=ざ)16(=いむ)の語呂合わせが由来となり制定されましたが、この日は確定申告の翌日でもあり、二つの意味合いが込められていると考えられます。

財務と経理はどう違う?

財務と経理は、お金の管理をする部門というイメージはあるものの、具体的な仕事内容は違います。

最も、中小企業では兼任することも少なくありませんが、会社が大きくなればなるほど区別が明確でなければなりません。

3月16日

財務

財務の仕事は主に、予算管理や資金調達、運用、場合によってはM&Aを持ちかけたりする部門です。

会社の予算を増やすことを仕事とするため、金融の専門知識が必要となります。

中業企業ではM&Aや資産運用は、大企業と比べるとそこまで重視しないため、経理が兼任することが多くあります。

経理

経理とは、出費や利益の算出をする部門です。

具体的には、請求や支払い、帳簿記帳、税金の申告、決算書の作成などです。

また、貸借対照表や損益計算書などのIR情報の書類を作成するのは経理の仕事ですが、その決算書が「財務諸表」と呼ばれるため、経理と財務が混同していると考えられます。

3月16日

わかりやすく両者の違いを述べると、財務は「企業の行く末を考えて、設備投資や資金繰りをする」部門で、経理は「出費や利益を算出し、書類を作成する」部門と区別できます。

お金は財務省印刷局で製造されている

現在流通している日本円は、日本銀行が発行しています。

しかし、実際に日本銀行で印刷しているわけではなく「財務省印刷局」に委託し、お金を製造してもらっています。

3月16日

日本銀行では、お札を財務省印刷局から仕入れます。

金額によって値段はあまり変わりませんが、壱万円札が22円、五千円札が20円、千円札が15円ほどで作られます。

しかし、1円玉は2円で作られるため、原価が割れてしまうようです。

お金を作るのに、よりお金がかかるとは世知辛いものですね。

スポンサーリンク



 

 

国立公園指定記念日は”3月16日”

1934年 3月16日 、内務省(現在は廃止)が「瀬戸内海」「雲仙」「霧島」の3か所を国立公園に指定したことにより、日本初の国立公園となりました。

3月16日

(写真:環境省

今は環境省が国立公園を管轄しており、自然環境の保護や生態系を守る目的で指定されています。

2018年現在では国立公園は34箇所となっており、訪日外国人向けの観光地としての取り組みを積極的に行っています。

国立公園とは

国立公園とは、雄大な自然や絶滅危惧種の観光地となっています。

そのため、観光客はマナーを守り、生態系が崩れないようにしなくてはなりません。

3月16日

また、国側も自然の景観を損なわずに設備を充実させ、自然と観光客が適度な距離感で親しめる環境作りも大切です。

日本でも国立公園の認知度は低いため、海外だけでなく、国内に向けてもプロモーション活動を積極的に行なっていく必要があります。

世界一古い国立公園

世界一歴史のある国立公園は、アメリカアイダホ州・モンタナ州・ワイオミング州にあるイエローストーン国立公園です。

三つの州を渡るだけあり、その公園の大きさは3470平方マイル(約9000平方km)となっています。

3月16日

アメリカバイソンやグリズリーなどの生息地であり、温泉が湧き出る火山帯でもあります。

その壮大さと絶景から、アメリカで最も人気のある国立公園です。

3月16日

また、一定時間経つと間欠泉が吹き上がるところは観光スポットにもなっています。

ちなみに世界一小さい公園は「ミル・エンズ公園」となっています。詳しくは3月2日「ミニの日」をご覧ください。

3月16日

環境と人間の共存のために、人間は公園という「自然と触れ合える場所」を作りました。

沢山の人が自然に触れて、その尊さを感じてもらえるといいですね。

トップページに戻る

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です