3月1日 は”豚の日” 人類の祖先は豚だった?


豚の日は”3月1日”

1972年 アメリカのテキサス州在住のエレン・スタンリーとノースカロライナ州在住のメアリー・リン・レイブ姉妹が「豚が最も利口で役に立つ家畜」とし、日頃の感謝を込めて 3月1日 を「豚の日」と制定しました。

スポンサーリンク



3月1日と豚には特に関連がなく、何かの由来であるというわけでは無いようです。

3月1日

なお、アメリカでは祝日とされており、富の象徴である豚を料理して食べるイベントが各地で開催されています。

ちなみに2月9日は「肉の日」となっています。よろしければ併せてご覧下さい。(内容は牛肉です)

悪口で使われる「ブタ」 しかし、実はハイスペック

他人を罵倒したり、太っている例えで「ブタ」を表現したり、豚は不遇の扱いを受けています。

しかし実際はとても優秀な動物です。そうした豚のイメージ改善や、地位向上のため「豚の日」が制定されました。

豚の体脂肪は15%前後

豚の体脂肪は約15%とされています。

成人男性の平均体脂肪率は20%前後、成人女性の平均体脂肪率は25%程度であるため、大半の人間は、豚より体脂肪が多くあります。

むしろ、豚は人間で考えるとスマートな部類であると言えます。

つまり「豚みたいな体型だ」と言われたら、本来は褒め言葉になります。

豚の立場からすると「人間みたいな体型だ」と言われたら、失礼に当たるのかもしれません。

3月1日

ちなみに、アザラシの体脂肪率は50%を越えますが「このアザラシ!」と言われてもピンとこないのは「太っている=豚」の先入観があるためと考えられます。

優れた豚の嗅覚

トリュフを探すため豚の嗅覚が利用されるように、豚は嗅覚が非常に優れています。

3月1日

しかし、単純に食べ物を探しているのではなく、トリュフに含まれている匂いが雌豚のフェロモンと似ており、それに反応し嗅ぎ分けているとされています。

また、親子で匂いを嗅ぎ分けることが出来るので、別の子豚と母豚を近づけると警戒し、場合によっては攻撃します。

一時期、入国審査の麻薬探知に豚が試されましたが、食いしん坊の性格から麻薬より食べ物に反応してしまい、不採用となりました。

とても器用な鼻

鼻にはたくさんの神経があり、人間の手のように、豚は鼻を器用に使いこなします。

3月1日

スポンサーリンク



用途は幅広く、穴を掘ったり、ネジを外したり、鍵を開けて脱走したりすることもあるようです。

豚は足が速い

豚はのんびりしているイメージで足が遅いと思われがちですが、野生の豚は40km/hほどのスピードが出ます。

3月1日

体重は100kg〜200kgあるにも関わらず、この速度が出せるのは、体が強靭な筋肉で出来ているからです。

また、首回りや背筋力も優れていて穴を掘ることに特化しており、重いものでも軽々と持ち上げることができます。

犬と似た性格

豚はとても懐きやすく、餌をくれる人間の顔や声を覚えることができます。

そのため、調教すると犬のように芸を覚えることができます。

3月1日

意外と綺麗好きな性格で、ブラッシングや水浴びが好きで、犬かきをして泳ぐことも可能です。

「豚は何でも食べる」と思われがちですが、実はグルメで、好き嫌いがあったりもします。

そのため、好物をくれる人間に対しておねだりすることもあるようです。

人間は、豚とチンパンジーのハーフ?

医学的に、豚は人間に最も近い動物だと考えられています。

最新の遺伝子解析でこの発表がされており、とくに飼い豚との類似性が証明されています。

3月1日

チンパンジーはDNA型が人間と最も近いとされていますが、豚の方が皮膚や内臓の大きさの観点で共通点があると言われています。

そのため、豚の臓器を使った臓器移植の研究も行われています。

豚と人間の類似点

・目や皮膚の構造と臓器の大きさ

・雑食性と消化構造

・血圧(最低:50〜90mmHg 最高:100〜140mmHg)

・冠状動脈の分布

 

また、人類は豚とチンパンジーの交配によって誕生したのでは無いかという説も存在します。

アメリカ・ジョージア大学のマッカーシー博士は「チンパンジーとブタとの子供は、チンパンジーの群れの中で育てられ、その子供がさらにチンパンジーと掛け合わされ、ブタの遺伝子を受け継ぎながらもチンパンジーに近い生物へと変化した。その生物こそ人間である」と見解を述べています。

宗教でなぜ豚が嫌われるのか

豚が不遇な扱いを受けているのは日本国内にとどまらず、イスラム教やヒンドゥー教、ユダヤ教などでは豚肉が「不浄なもの」と考えられており、口にしてはいけない教えとなっています。

宗教上で不浄なものと考えられている理由の一つに、「豚は人間とイノシシの交配種」という説が存在します。(諸説あります)

そのため、人間が豚を食べると共食いとなってしまうので、宗教では不浄な行為であると考えられています。

3月1日

豚の皮膚を人間に移植できたり、臓器が似ていたり、豚と人間には多くの共通点があります。

人が豚を蔑むのは、案外「同族嫌悪」の感情なのかもしれませんね。

トップページに戻る

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です