2月2日 は”ツインテールの日” なぜ2月2日がツインテール?


ツインテールの日は”2月2日”

2012年に日本ツインテール協会によって、 2月2日 を「ツインテールの日」と制定されました。

スポンサーリンク



2月2日

なぜ2月2日がツインテールの日か疑問に思った方もいるかと思いますが、「2」をよく見ると結んだ髪の毛に見えます。

それを反転させると、ツインテールに見えることが由来であると考えられます。(諸説あります)

2月2日

また、ツインと2を掛けているとも見られます。日本らしくて面白い発想ですね。

日本ツインテール協会とはなにか

日本ツインテール協会とは、日本古来から存在するヘアスタイル「二つ結い」を、国内の文化に合わせて独自に発展させた「ツインテール」として、世界的に普及させるために立ち上げられた法人です。

国内では、きゃりーぱみゅぱみゅさんや、CGキャラクター「初音ミク」がツインテールの普及に一役買っていますね。

2月2日

また、同協会では1992年に大ヒットした子供向けアニメ「美少女戦士セーラームーン」にて、ツインテールがエポックを築いたとしています。

同作品は少女世代から圧倒的な支持をうけ、一つの時代の象徴として親しまれていますね。

ツインテールの語源

二つ結びがツインテールと呼ばれるようになった語源には「帰ってきたウルトラマン」に登場する怪獣「ツインテール」が由来とされています。(諸説あります)

スポンサーリンク



2月2日

しかし、この怪獣の尻尾から髪型を連想するのは困難かつ、髪の毛とは似ても似つかないため、ネーミングの由来と怪獣の姿には関連がないものと考えられます。

ツインテールには種類がある

ツインテールには種類があり、結ぶ高さによって呼び方が違うとされています。

2月2日

頭の中間地点で結ぶことをレギュラー・スタイルと呼ばれており、「となりのトトロ」に登場するメイちゃんが当てはまりますね。

次に、頭上近くでツインテールを作ることをラビット・スタイルと呼ばれ、こちらは上述した「美少女戦士セーラームーン」に登場する月野うさぎさんが由来になっているのではないかと考えられます。

最後のカントリー・スタイルはいわゆる「おさげ」であり、二つ結いの代表として一般的に使用されているものです。

ツインテールは幼く見られる

ツインテールはそもそも子供向けの髪型として考えられており、年齢層は低く設定されています。

ヘアスタイルとして広く認知されているにも関わらず、世間であまり見かけないのはそのためであると考えられます。

男性の意見として「ツインテールの髪型をするには年齢に上限がある」などの厳しい意見も少なくありませんが、ニッチな分野には熱狂的に支持されているということも否めません。

2月2日

これまでに述べたツインテールには、狭義では高さだけではなく、厳密に髪の長さによっても呼称が違うとされており、あらゆる差別化が計られています。

これらはオシャレ文化がガラパゴス的に進化した、日本ならではの個性の発展系であり、髪型一つにしても奥が深いものですね。

トップページに戻る

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です